司法書士 遺産相続/税理士法人サンパートナーズオフィス(神奈川県/厚木市、本厚木)

遺言/司法書士 遺産相続

  1. 税理士法人サンパートナーズオフィス >
  2. 司法書士 遺産相続
司法書士 遺産相続に関する基礎知識記事や事例
  • 遺言遺言

    遺言には、主に「公正証書遺言」、「自筆証書遺言」、「秘密証書遺言」の3種類があります。 公正証書遺言は、公証人とともに証人の立ち合いのもと作成するため、法的な不備が生じる可能性が全くといっていい...

  • 相続税対策相続税対策

    相続税対策は、早いうちに行なうことが肝心です。早いうちに相続税対策を始めることによって、計画的に対策を行ない、節税効果をより高めることができます。相続税対策の方法としては、生命保険を活用した対策...

  • 司法書士事務所と提携司法書士事務所と提携

    司法書士は、商業登記や不動産登記など登記業務を中心に、供託の代理や裁判所・検察庁・法務局に提出する書類の作成と提出、簡易裁判所における民事訴訟・民事執行・民事保全・和解・調停の代理業務(認定司法...

  • 不動産売買不動産売買

    遺産相続の際に換価分割を選択した場合には不動産売却を行ない、現金で分割して相続することが出来ます。また、現物分割や代償分割を行なった場合でも、不動産を相続した後に管理が難しく、売却するようなケー...

  • 相続放棄相続放棄

    相続財産の対象にはプラスの財産もマイナスの財産も含まれます。そのため、預貯金や有価証券、不動産などのプラスの財産のほか、借金や損害賠償債務などのマイナスの財産も遺産相続の時には受け継ぐことになり...

  • 配偶者居住権とは?配偶者居住権とは?

    配偶者居住権とは、亡くなった者の配偶者が、相続開始時に被相続人が所有する建物に居住していた場合に、終身その建物を無償で使用収益できる権利で、相続時の配偶者の保護を目的とする制度の一つです。 従...

  • 事業譲渡事業譲渡

    相続税対策として株式会社を設立することがあります。特に賃貸経営や駐車場経営をしている場合には、個人事業主ではなく会社として管理や経営をすることにより、日々の経営の中で節税をできるほか、相続時の相...

税理士法人サンパートナーズオフィスが提供する基礎知識と事例
  • 資金調達の方法資金調達の方法

    起業時には、資金調達が重要となってきます。 スタートアップやベンチ...

  • 事業承継事業承継

    相続と同時に被相続人の事業を引き継ぐことがあります。株式会社の場合...

  • 有限会社設立手続き有限会社設立手続き

    有限会社は2006年の法改正により廃止されました。それに代わって現...

  • 銀行から融資を受けるコツ銀行から融資を...

    会社の経営には、常にお金の問題が付きまといます。 しかし、お金が足...

  • 個人事業主の節税対策個人事業主の節税対策

    個人事業主の方でも活用できる節税方法は多くあります。主に次のような...

  • 合同会社合同会社

    合同会社は、別名「日本版LLC」とも呼ばれ、2006年施行の新会社...

  • 顧問税理士の仕事内容顧問税理士の仕事内容

    会社の運営には、税務や経理に関する業務が欠かせません。 経営に集中...

  • 賃貸経営賃貸経営

    賃貸経営を行ないアパート収入・賃貸収入を得ている場合には、物件の管...

  • 法人設立法人設立

    株式会社や合同会社、NPO法人などの法人を設立する際には、定款の作...

遺言|司法書士 遺産相続

ページトップへ