神奈川県 会社設立/税理士法人サンパートナーズオフィス(神奈川県/厚木市、本厚木)

合同会社のメリット・デメリット/神奈川県 会社設立

  1. 税理士法人サンパートナーズオフィス >
  2. 神奈川県 会社設立
神奈川県 会社設立に関する基礎知識記事や事例
  • 合同会社のメリット・デメリット合同会社のメリット・デメリット

    ■合同会社とは 合同会社の大きな特徴は「所有と経営の分離」がなされていないこと、言い換えれば経営者と出資者が同じであることです。出資者は有限責任社員となります。近年、合同会社はますます注目を浴び...

  • 配偶者居住権とは?配偶者居住権とは?

    配偶者居住権とは、亡くなった者の配偶者が、相続開始時に被相続人が所有する建物に居住していた場合に、終身その建物を無償で使用収益できる権利で、相続時の配偶者の保護を目的とする制度の一つです。 従...

  • 創業融資はどんな制度か創業融資はどんな制度か

    創業融資とは、自己資金だけでは事業資金を調達することができない場合に他者からお金を借りて会社設立することを指します。 創業融資の種類には、親戚からの借入から、日本政策金融公庫からの借入、自治体の...

  • 厚木市の不動産売却に強い税理士厚木市の不動産売却に強い税理士

    不動産売却の際に節税対策を効果的におこなうためには、専門家である税理士に相談することがベストな選択だといえます。 ■不動産売却の際にかかる税 土地や建物といった不動産を売る際には、「所得税」・...

  • 銀行から融資を受けるコツ銀行から融資を受けるコツ

    会社の経営には、常にお金の問題が付きまといます。 しかし、お金が足りなくなるといった場合も考えられます。 その際にお金を借りる方法として、銀行の融資が挙げられます。 融資を受けるには、金融機関の...

  • 藤沢市の法人化は税理士にご相談ください藤沢市の法人化は税理士にご相談ください

    個人事業主が法人化する場合に、やはり大きな問題になるのは税務です。法人になることで経理や税務処理が複雑化し、個人で対応するのが困難になる可能性があります。 例えば、個人事業主時代とは異なり法人...

  • 資金調達の方法資金調達の方法

    起業時には、資金調達が重要となってきます。 スタートアップやベンチャー企業の場合、自己資金だけで賄うのは難しく、大抵の場合、融資や補助金・助成金の制度を利用することになります。 その中でもまず...

税理士法人サンパートナーズオフィスが提供する基礎知識と事例
  • 賃貸経営賃貸経営

    賃貸経営を行ないアパート収入・賃貸収入を得ている場合には、物件の管...

  • 社会保険労務士と提携社会保険労務士と提携

    社会保険労務士は、人事や労務管理、社会保険の申請書類の作成や申請を...

  • 厚木市の不動産売却に強い税理士厚木市の不動産...

    不動産売却の際に節税対策を効果的におこなうためには、専門家である税...

  • 弁護士事務所と提携弁護士事務所と提携

    弁護士は、ほとんどの法律事務を処理することができ、幅広い分野にわた...

  • 相続税シュミレーション相続税シュミレ...

    相続税は、相続の発生を知った日(通常は被相続人の死亡時)から10か...

  • 配偶者居住権とは?配偶者居住権とは?

    配偶者居住権とは、亡くなった者の配偶者が、相続開始時に被相続人が所...

  • 法人成り(法人化)するタイミング法人成り(法人...

    ■法人成りのメリット 個人事業主には、社会保険への加入など法人に課...

  • 事業承継事業承継

    相続と同時に被相続人の事業を引き継ぐことがあります。株式会社の場合...

  • 不動産売買不動産売買

    遺産相続の際に換価分割を選択した場合には不動産売却を行ない、現金で...

合同会社のメリット・デメリット|神奈川県 会社設立

ページトップへ