【経営者必見】資金ショートが起こる原因とは?防止策も併せて解説/税理士法人サンパートナーズオフィス(神奈川県/厚木市、本厚木)

税理士法人サンパートナーズオフィス(神奈川県/厚木市、本厚木)|【経営者必見】資金ショートが起こる原因とは?防止策も併せて解説

  1. 税理士法人サンパートナーズオフィス >
  2. 税理士顧問に関する記事一覧 >
  3. 【経営者必見】資金ショートが起こる原因とは?防止策も併せて解説
【経営者必見】資金ショートが起こる原因とは?防止策も併せて解説

経営を行っている最中に資金がショートして事業を継続することが出来なくなってしまう、ということがあったりします。資金がショートしてしまう原因としては様々なものがありますが、具体的にはどのような理由があり、どのように資金ショートを予防していけばよいのでしょうか。解説していきます。

■資金ショートが起こってしまう原因とは?
資金ショートが起こってしまう原因としては次のようなケースがあります。

・認識が足りず資金がショートするパターン
まず一つ目は税金のことを考えずに経営を行ってしまい、最終的に納税資金が足りなくなってしまうというパターンです。売上計画を立てる際には納税資金も含めた資金計画を立てていくことが大切です。

・入金がされず資金がショートするパターン
次に売り上げは上がっているものの、取引先から入金がされずに資金がショートするパターンです。このパターンは法人ではよくありがちなことであり、売上は発生主義という形で請求があった段階で売り上げがあったとみなされるので、入金がない場合には資金がショートしてしまいます。

■資金ショートを防ぐ方法とは?
資金ショートを防ぐには次のような方法を取ることが必要です。

・売上の確実な回収
まずは資金ショートを防ぐために取引先からの売上回収を含めて資金管理を確実に行いましょう。支払の催促や売上の段階での入金の確認などを行っておくことも大切です。

・資金の確保
仮に売上が回収できなかった場合にでも、資金を保っておくために余分に資金を確保するなどといった対策が必要です。不要な備品等を売却するなどといった対策を行うことで資金を確保しましょう。

税理士法人サンパートナーズオフィスでは、海老名市を中心に「確定申告」、「会社設立」、「個人事業主の節税対策」などに関する税務相談を承っております。「税理士顧問」に関してお困りのことがございましたら、お気軽に弊社事務所までお問い合わせください。

税理士法人サンパートナーズオフィスが提供する基礎知識と事例
  • 弁護士事務所と提携弁護士事務所と提携

    弁護士は、ほとんどの法律事務を処理することができ、幅広い分野にわた...

  • ワンストップサービスワンストップサービス

    税理士法人サンパートナーズオフィスでは、他業種と連携したワンストッ...

  • 司法書士事務所と提携司法書士事務所と提携

    司法書士は、商業登記や不動産登記など登記業務を中心に、供託の代理や...

  • 会社設立 社会保険 手続き会社設立 社会...

    会社を設立した際には、社会保険への加入が義務付けられています。社会...

  • フランチャイズチェーンと直営店の違いフランチャイズ...

    ■フランチャイズ契約とは フランチャイズ契約とは、加盟店がフランチ...

  • 相続税対策の土地活用とは相続税対策の土...

    相続税を軽減するために、土地を活用する方法があります。土地活用が相...

  • 株式会社設立のメリット・デメリット株式会社設立の...

    個人事業主やフリーランスとして業績が伸びてくると、株式会社の設立を...

  • 法人設立法人設立

    株式会社や合同会社、NPO法人などの法人を設立する際には、定款の作...

  • 合同会社のメリット・デメリット合同会社のメリ...

    ■合同会社とは 合同会社の大きな特徴は「所有と経営の分離」がなされ...

【経営者必見】資金ショートが起こる原因とは?防止策も併せて解説|税理士法人サンパートナーズオフィス(神奈川県/厚木市、本厚木)

ページトップへ